一般社団法人JMC厚生会(以下「弊会」という)は、皆様にご信頼いただき、選んでいただける認可特定保険業者となるため、皆様の大事な個人情報の保護を重要な社会的責務であると認識しております。
弊会は、「個人情報の保護に関する法律」その他の規範を遵守するための諸規程を作成して、役職員に遵守させています。具体的には、以下の基本方針にもとづき、皆様の個人情報の保護に取り組んでまいります。

  • 1.個人情報の利用目的

    弊会は、個人情報を次の目的のために利用します。

    1. 保険契約のお取引、ご継続、保険金のお支払い
    2. 弊会業務に関する情報提供・運営管理、商品・サービスの充実
    3. 関連会社・提携会社を含む各種商品やサービスのご案内・提供、ご契約の維持管理
    4. その他の保険に関連・付随する業務
  • 2.収集する個人情報の種類

    弊会は、ご本人の住所、氏名、生年月日、性別、医療機関名、電話番号、口座振替情報など、保険契約の締結、維持管理、商品のご案内ならびに諸サービスの提供に必要な個人情報を収集しています。

  • 3.個人情報の提供

    弊会は、次の場合を除いて、お客様の個人情報を外部に提供することはありません。

    1. あらかじめ、お客様が同意されている場合
    2. 利用目的の達成に必要な範囲において、業務を外部へ委託する場合
    3. お客様または公共の利益のため必要であると考えられる場合
    4. その他法令に根拠がある場合
  • 4.センシティブ情報に関して

    弊会は、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条をいう)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本拠地、保健医療及び性生活並びに犯罪歴に関する個人情報(以下「センシティブ情報」という)については次に掲げる場合を除くほか、取得、利用、又は第三者提供することはありません。

    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
    3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合
    4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
    5. 源泉徴収事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等の機微(センシティブ)情報を取得し、又は第三者提供する場合
    6. 相続手続による権利義務の移転等の遂行に必要な限りにおいて、機微(センシティブ)情報を取得、利用又は第三者提供する場合
    7. 保険業その他金融業の事業の適切な業務運営を確保する必要から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲で機微(センシティブ)情報を取得し、利用し、又は第三者提供する場合
    8. 機微(センシティブ)情報に該当する生体認証情報を本人の同意に基づき、本人確認に用いる場合

    弊会は、機微(センシティブ)情報を、前項に掲げる場合に取得し、利用し、又は第三者提供する場合には、同項に掲げる事由を逸脱した取得、利用又は第三者提供を行うことのないよう、特に慎重にお取り扱いいたします。

  • 5.個人情報の管理方法

    弊会は、ご本人の個人情報を正確、最新なものにするよう常に適切な処置を講じています。

    また、法令などにより要請される、組織的、技術的、人的な各安全管理措置を実施し、ご本人の個人情報への不当なアクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどを防止するため、万全を尽くしています。なお、弊会の委託を受けて個人情報を取り扱う会社にも、同様に厳重な管理を行わせています。万一、個人情報に関する事故が発生した場合には、迅速かつ適切に対応いたします。

  • 6.個人情報の開示、訂正等、利用停止等

    弊会は、ご本人の個人情報の開示、訂正等(訂正、追加、削除)、利用停止等(利用停止、消去)のご請求があった場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで、弊会業務に支障のない範囲内で対応いたします。なお、ご要望にお応えできない場合は、ご本人に理由を説明いたします。

    これらの具体的な請求手続きについては、下記のお問合せ先までご連絡ください。

  • 7.個人情報取扱いに関する継続的改善

    弊会は、個人情報の取扱いに関して定期的に見直し、一層の個人情報保護のために継続的改善に取り組んでまいります。なお、弊会の個人情報の取扱いについてのご意見は、下記のお問合せ先へご連絡ください。適切に対処いたします。

    また、このプライバシーポリシーの内容に変更が生じた場合、すみやかにご通知いたします。

  • 8.個人情報に関するお問い合わせ先

    一般社団法人 JMC厚生会
     〒104-0031
      東京都中央区京橋2-11-8
      全医協連会館3F
      電話:03-5579-9295
      FAX:03-6228-7080
      (受付時間:平日の午前9時~午後5時)

一般社団法人JMC厚生会(以下「弊会」という)は、皆様にご信頼いただき、選んでいただける認可特定保険業者となるため、皆様の大事な個人情報の保護を重要な社会的責務であると認識しております。
弊会は、「個人情報の保護に関する法律」その他の規範を遵守するための諸規程を作成して、役職員に遵守させています。具体的には、以下の基本方針にもとづき、皆様の個人情報の保護に取り組んでまいります。

  • 1.金融商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。

    • 販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守して参ります。
    • お客様に商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売・勧誘活動を行って参ります。
  • 2.商品に関するお客様の知識・経験、購入目的、資力状況等を総合的に勘案し、お客様の意向と実情に応じた金融商品の販売等に努めます。

    • 保険販売等においては、お客様を取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客様の意向と実情に沿った適切な商品設計、販売・勧誘活動を行って参ります。
    • 特に、市場リスクを伴う投資性商品については、お客様の投資経験、投資目的、資力等を勘案し、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行って参ります。
    • お客様に関する情報については、適正な取扱いを行い、お客様の権利利益の保護に配慮して参ります。
  • 3.お客様への商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客様本位の方法等の創意工夫に努めます。

    • 販売・勧誘活動にあたっては、お客様の立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分配慮して参ります。
    • お客様と直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客様にご理解いただけるよう努力して参ります。
  • 4.お客様のご意見等の収集に努め、また、お客様の満足度を高めるよう努めます。

    • 保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金の請求にあたり適切な助言をして参ります。
    • お客様の様々なご意見等の収集に努め、その後の販売等に活かして参ります。